葬儀 費用 相場 東京

安心できる葬儀屋をお探しの方へ

どこの葬儀社が良いかわからない方は

安心・明瞭価格の葬儀屋さんはコチラ

2、葬儀屋とは別にかかるおもてなし費用の相場(立替実費)

葬儀屋 費用 立替実費 相場 おもてなし

葬儀屋に支払う費用は直接葬儀屋に支払う金額と葬儀屋が立て替えてくれている費用があります。

 

先ほどは葬儀屋に支払う金額を紹介しましたが、
こちらでは葬儀屋が立て替えてくれた立替実費の内訳を紹介いたします。

 

項目

東京費用の相場

斎場使用料 公営5万円〜10万円 民営20万円〜
火葬料 公営0円〜3万円   民営5万円〜
骨壺 5,000円〜5万円
位牌 400円〜
火葬場控え室 2万円〜
火葬場飲食費 800円〜
寝具 2,500円〜/1人
貸衣装 8,000円〜
霊柩車 25,000円〜(距離により異なる)
ハイヤー 25,000円〜(距離により異なる)
マイクロバス 50,000円/1日
配膳人 1万円〜
飲食接待費(通夜料理、告別料理) 3,000円〜6,000円/1人+飲み物代
会葬御礼品 300円〜1,000円/1人
心付け 2,000円〜10,000円/1人
会葬返礼品 1,000円〜5,000円/1人
通知状印刷(別途切手代@80) 100枚12,000円〜
会葬礼状印刷 100枚8,000円〜
司会人件費 10万円〜
駐車場警備員  15,000円〜

 

斎場によって単価は異なりますので、
上記の表はあくまで目安として捉えて頂き、
具体的には数社の葬儀屋に見積もりを依頼することをおすすめいたします。

 

 

 

>>>3、お坊さんに支払う金額(寺院費用)


葬儀社選びは早い方が得します。

人生の卒業式を後悔しないために、

今から準備出来る事があります。

信頼出来て格安の葬儀屋を見つけるならココ


関連ページ

1、葬儀屋に支払う金額(葬儀費用)
東京で葬儀を行う場合の金額(葬儀費用)の相場を具体的に紹介しています。基準を知っていると見積もりを取った後に判断が出来るようになります。
3、お坊さんに支払う金額(寺院費用)
お坊さんに支払う金額を寺院費用と呼びます。葬儀屋の見積書には最初に出てこないケースが多いので注意しておきましょう。
4、葬儀後に必要な金額(費用)
葬儀後に必要な金額は意外と高額です。 どのくらいの金額をいつまで支払うのかを知っておく必要がありますので紹介しています。
5、葬儀の役割分担
葬儀の役割分担は重要です。 喪主を決めるのは当然ですが、受付や会計などどういう立場の人が何をするかを解説しています。
6、葬儀の確定申告について
葬儀の確定申告について解説をしています。少しでも控除されると家計に優しくなるので参考にしてください。