葬儀 費用 相場 東京

安心できる葬儀屋をお探しの方へ

どこの葬儀社が良いかわからない方は

安心・明瞭価格の葬儀屋さんはコチラ

4、葬儀後に必要な金額(費用相場)

葬儀後 金額 費用 相場

葬儀後に必要な費用の相場

 

 

これまで葬儀に必要な費用の相場をお伝えしてきました。
繰り返しになりますが、
葬儀費用には大きく3つにわかることが出来るとお伝えしました。

 

 

@葬儀費用
A立替実費費用
B寺院費用

 

 

これで終わるわけではなく、
葬儀後にもさまざまな費用は発生します。

 

 

それをまとめると

項目 費用の相場
香典返し(即返しor後返し)  500円〜5,000円/1人
心づけ 5,000円〜
法要、偲ぶ会 5,000円〜5万円
仏壇 3万円〜100万円以上
納骨式 3万円〜10万円
お墓(墓地購入費) 30万円〜300万円以上
お墓(墓石建立費) 100万円〜300万円
相続手続き(遺産総額により変動) 15万円〜60万円

 

ここまでが基本的に必要とされる費用の相場です。

 

 

また湯灌やラストメイク、エンバーミング、
当日の撮影やビデオ撮影など
凝ればいくらでも予算が必要になりますので、

 

どのような葬儀をしたいかを決める事が大切です。 

 

 

>>>5、葬儀では役割分担を明確にしましょう


葬儀社選びは早い方が得します。

人生の卒業式を後悔しないために、

今から準備出来る事があります。

信頼出来て格安の葬儀屋を見つけるならココ


関連ページ

1、葬儀屋に支払う金額(葬儀費用)
東京で葬儀を行う場合の金額(葬儀費用)の相場を具体的に紹介しています。基準を知っていると見積もりを取った後に判断が出来るようになります。
2、葬儀屋が立て替えた金額(立替実費費用)
葬儀屋に支払う金額意外に葬儀屋が立て替えた金額を支払うことは常識です。しっかりと把握をしておきましょう。
3、お坊さんに支払う金額(寺院費用)
お坊さんに支払う金額を寺院費用と呼びます。葬儀屋の見積書には最初に出てこないケースが多いので注意しておきましょう。
5、葬儀の役割分担
葬儀の役割分担は重要です。 喪主を決めるのは当然ですが、受付や会計などどういう立場の人が何をするかを解説しています。
6、葬儀の確定申告について
葬儀の確定申告について解説をしています。少しでも控除されると家計に優しくなるので参考にしてください。